全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 首都圏で和婚が叶う披露宴会場

やっぱり気になる結婚式のお料理(三)
〜洋食でおもてなしがしたい!〜

2016/03/15

mainimage_washoku03

 写真/ラ・ロシェル山王 

<和の挙式と洋のおもてなしが叶う会場

明治記念館の「フランス料理」「フランス懐石膳」

 

ホテル椿山荘東京の「フランス料理」

 

京王プラザホテルの「フランス料理」

 

グランド ハイアット 東京の「ウエディングメニュー」

 

ホテルニューオータニの「フランス料理」

 

ホテルイースト21東京の「フランス料理」

 

浅草ビューホテルの「フランス料理」

 

嘉ノ雅 茗渓館の「フランコイタリアン」

 

ラ・ロシェル山王の「ウエディングメニュー」

 

白金甚夢迎賓館の「フランコイタリアン」

 

川越氷川神社・氷川会館の「和ふらんす」

 

ロイヤルガーデンパレス 柏 日本閣の「King&King」

 

櫻木神社の「創作フレンチ」

 

名古屋迎賓館 The Bankers Clubの「フランス料理」

 

 結婚式で選ばれる二大料理〜フランス料理〜

 フランス料理はオードブルからデザートまで続くフルコース形式が一般的。ただ本来の正式なフルコースと日本で一般的になっている婚礼のコースでは内容に違いがあり、婚礼シーンではアミューズやチーズが省略されることも。またパンが提供されるタイミングも会場による。
 お色直し中座は魚料理の前か直後のタイミングが多い。また新郎新婦によるケーキカットの演出を乾杯の前、つまり前菜が提供される前に行うとゲストは食事中に席を立たずにいられる。このことを知っていると、いつゲストが食事をしているか見えてくるのでプログラム構成の参考にもなる。料理提供の流れとプログラムはリンクするものだ。

代表的なフランス料理の献立を知ろう

前菜

オードブルという。冷前菜と温前菜の二皿が提供されることも。

 

スープ

さらっとしたコンソメや、とろみのあるポタージュなど、内容は色々。

 

魚料理

海老や蟹なども含まれる。消化しやすいので肉より先に提供される。

 

ソルベ

 さっぱりした氷菓などの口直し。メニューに含まれないこともある。

 

肉料理

いわゆるメインディッシュにあたる。一般的には牛肉の場合がほとんど。

 

フルーツ&デザート

一人分の生ケーキとあわせてワンプレートの盛り合わせで出す会場が多い。

 

パン

口の中の掃除と、食事の間をつなぐ役割がある。バターが添えられる。

 

コーヒー等

コースのフィナーレにあたるもの。プチフールと一緒にいただく。

 

プチフール

食後の飲物と一緒にいただく小菓子のこと。これが出ない場合も。

 

 記事監修/ウエディングプランナー・岡村 奈奈さん

 音大卒業後、結婚式場やウエディングプロデュース会社、レストランなどでの勤務を経て
 2005年にフリーへ転向。ウエディングプロデュースのほかに専門学校講師、商品企画、イベント企画、
 メディア出演など多岐にわたる活動を展開。フリーランス・ウエディングプランナーのパイオニアとして
 ますます注目されている。日本の結婚式本誌で「大人ウエディング講座」連載中。

初出:「日本の結婚式」No.19 大人ウエディング講座 イラスト/今井未知

 洋食の美味しい会場はこちら

【東京都内】

明治記念館
ホテル椿山荘東京 京王プラザホテル ●グランド ハイアット 東京

ホテルニューオータニ ホテルイースト21東京 ●浅草ビューホテル

嘉ノ雅 茗渓館 ●ラ・ロシェル山王  ●白金甚夢迎賓館

【埼玉】
川越氷川神社・氷川会館

【千葉】
ロイヤルガーデンパレス 柏 日本閣 櫻木神社

【愛知】
名古屋迎賓館 The Bankers Club

※紹介した会場以外にも洋食を提供している会場はあります。詳しい情報は日本の結婚式naviまで問い合わせを。