全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 編集部日記

目黒雅叙園で開催されたWPA OPEN ACADEMYに参加してきました!

2016/08/03

こんにちは!

窓を開けたまま外出したら、

ゲリラ豪雨のせいで家の中がびしょびしょになっていた新米編集部員Tです!(笑)

夏ってお天気が急に変わりやすいですよね…みなさんもお気をつけ下さい…!!

 

さて、そんなTは8月1日、目黒雅叙園さん開催された

『WPA OPEN ACADEMY THE ROAD TO PROFESSIONAL』に参加させていただきました。

WPAとは『ワールドワイドパーティプランナーアカデミー』の略称で、

世界に通用するプランナーを育成することを目的に、様々なカリキュラムを用意しているプロフェッショナル集団です!

じつは今年の4月にも一度、芝大神宮さんで行われた特別講義に参加させていただきまして、

そのときの模様も過去の編集部日記でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください☆

 

まずは講義のお話をする前に…会場の目黒雅叙園さんのお写真も少しお見せしちゃいます♪

ちょうど夏限定で百段階段の企画展「和のあかり×百段階段」が開催されていました。

「祭り」「アート」「職人」「伝統芸能」をテーマとした日本各地の勢いある展示品がずらり!!

 

IMG_3554

IMG_3549

 

IMG_3520

 

 

8月28日(日)まで開催されているので、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね☆

さて、幻想的な雰囲気にしばし圧倒された後、いざ『WPA OPEN ACADEMY THE ROAD TO PROFESSIONAL』へ!

 

今回、特別ゲストとして世界的なフラワー・アーティストの「ジョン・エマニュエルさん」を講師に迎えていることもあって全国各地そしてNYからも!受講者の方がいらっしゃっていました!

ジョン・エマニュエルさんは世界で活躍するフラワーアーティストで、

グラマラスに緻密に計算しつくされたフラワーデザインの世界を、日本で初お披露目するために来日されました。

なんと、3500本ものバラを豪華に使用しており、今回テーマである「LUXURY WEDDING」の世界観を見事に創り上げています!

ちなみに今回の会場準備は、WPAの受講生の皆さんたちがされたそうです。

 

IMG_4061

IMG_4092

IMG_4104

 

IMG_3530

 13882205_1112295595512538_1258396877101584621_n

 

花をモチーフとした会場「花苑」に合わせたフラワーデコレーションが施され、扉を開けた途端にバラの上品で優雅な香りが一面に広がり、

ジョン・エマニュエルさんによって計算されつくした「LUXURY WEDDING」の世界観をより一層感じることができました。

和と洋がうまく融合したようなオリエンタルな雰囲気で、和装の花嫁でも似合ってしまうかも。

これだけの数のバラに囲まれながら結婚式ができたら、女子はたまらないですよね…(うっとり)

 

そんなうっとりしてしまう空間で今回Tの目的とは、

(株)スマイルディーシーのアートディレクターであり、WPA理事の「ワキリエさん」の講義を受けてきました。

実はT自身この春に結婚式を挙げていまして…

ワキリエさんがディレクションされたペーパーアイテムを披露宴で使わせていただいたのです!

「どれもこれも可愛くて、もう全部使いたい!!」と悩むほど好みのものばかりだったので、

そのディレクターを務められるワキリエさんのお話が実際に聞けるなんて、とても楽しみでした!

 

IMG_3535

 

ワキリエさんご本人にお会いするのは初めてだったのですが、

あのかわいいアイテムたちのまさに生みの親といった感じの、かわいらしくてとても素敵な方でした。

 

講義では、『世界観の作り方〜Fashion & Style & Art〜』をテーマに、

いかに新郎新婦の人柄を引き出し、ふたりにふさわしい世界観を作り出せるか、というお話をされていました。

それぞれの生い立ち、考え方、背景、そしてふたりが出会って今に至るまでをとことん聞くことからスタートし、

ふたりがどんな人なのかを知り尽くしてから、それを反映した世界観を作るのだそうです。

今では、『ナチュラル、ボヘミアン、グランピング、クラシック、モダン…』などなど、

色々なウエディングスタイルがあるので、それぞれのスタイルが出来上がった背景なども勉強したうえで、

(例えば、『ヨーロピアンクラシック』スタイルならば、1800〜1900年代の歴史を紐解くなど)

ふたりにぴったりの世界観を作りあげるのだとか。

 

ここまでして、ふたりのためだけの結婚式を作りあげてもらえる、それは新郎新婦の誰もが望んでいると思います。

ワキリエさんの想いが、できるだけ多くのブライダル関係者の方々に届いたら嬉しいです…☆

 

IMG_3541

 

ワキリエさんのお話を聞いていたら、私も何だかもう一度結婚式をやりたくなってしまいました!(笑)

このあとも、今回のスぺシャルゲストであるジョン・エマニュエルさんをはじめ、素敵な方々の講義が残っていたのですが、

「日本の結婚式」編集部は絶賛校了中のため、後ろ髪を引かれる思いでその場を失礼させていただきました…!

WPAでは、世界でも通用するウエディングプランナーを育成するための

さまざまな講義を随時実施しているので、気になる方は、ぜひHPをチェックしてみてください☆

 

 

 

 

取材協力:一般社団法人ワールドワイドパーティプランナー協会(WPA) 公式サイト http://wpa.ac/

取材協力・画像提供:WPA副理事 葉山泰子 (株式会社CHIKYOU GROUP)