全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 旅行も兼ねて旅する和婚

日本が誇る世界文化遺産、日光の社寺で
一生の宝物になる慶びと思い出を

2018/01/13

歴史と由緒、趣の異なる「日光の社寺」で

鮮やかな緑に包まれ、パワースポットとしても知られる日光。「日光東照宮」「日光二荒山神社」「日光山輪王寺」など、「日光の社寺」は世界文化遺産に登録されていて、国内外から訪れるたくさんの観光客の祝福を受けながら結婚式を挙げることができる。 

クローバーズウエディングサロン に資料請求
nikko_top

 

「日光東照宮」は、漆黒と金色のコントラストが美しい「祈祷殿」で挙式を行う。楽人が雅楽を演奏する中、伝統的な儀式が粛々と進められる。

 東照宮2.sjpg

 

「日光二荒山神社」では、神職の笛の音に合わせ八乙女が舞う「八乙女神楽奉納」、国の重要文化財である「神橋」を花嫁行列で渡る儀式が人気。“縁結びの神様”として親しまれている神社だが、親子三柱の神様が祀られていて、新たな家族の門出の場として縁起がよさそうだ。

二荒山神社3s

 

日光を知り尽くした認定サロンへ相談を

ひとことで「日光の社寺」といっても、それぞれの社寺で歴史や由緒が異なるように結婚式の魅力もそれぞれ違う。ふたりが思い描く結婚式を挙げるには、「日光東照宮」や「日光二荒山神社」から認定されたサロンへ相談へ行くのもいいだろう。認定サロンである「日光世界遺産ウエディング(クローバーズウエディングサロン)」は、日光にある宿泊施設やレストランとも提携。日光を知りつくしたプランナーが、挙式会場の選び方から披露宴、会食、宿泊、送迎までをサポート。電話やメールで打合せや相談ができるほか、全国の主要都市で衣裳選びが可能。一生忘れられない思い出をプロデュースしてくれる。東京・六本木以外に横浜、大宮、宇都宮、高崎、太田、郡山にある7か所のサロンで相談会も随時開催しているので問い合わせしてみよう。

kinen

(写真左)「日光東照宮」では、認定を受けるプロデュース会社だけが許される場所で撮影をすることができる。(右)「日光二荒山神社」は、神門が人気の撮影スポット。挙式には、友人が参列できるのもうれしい。

 

1月末まで好評受付中!【1日1組限定】新春特別 お年玉プラン

お好みで2つのプランを選ぶことができる。シンプルに日光の社寺での結婚式を希望するふたりにぴったりなのが「新春特別 お年玉プラン〜福始〜」。一方、挙式スナップ撮影&アルバム、または挙式DVD撮影付きは「新春特別 お年玉プラン〜福寿〜」。どちらも1日1組限定、リーズナブルでお得がいっぱい。受付は1月末まで、急いで申し込みを!

 

「新春特別 お年玉プラン〜福始〜」170,000円

プラン内容/新郎新婦衣裳、新郎新婦着付料、新婦美粧代、かつら・こうがい代、引上げ料、神社親族控室、挙式介添

 

「新春特別 お年玉プラン〜福寿〜」260,000円

プラン内容/新郎新婦衣裳、新郎新婦着付料、新婦美粧代、新婦かつら代・こうがい代(洋髪も対応可能)、引上げ料、神社親族控室、挙式介添、挙式スナップ撮影&アルバム または挙式DVD撮影

 

各プランの詳細については、こちらから確認を。

 問い合わせ:日光世界遺産ウエディング(クローバーズウエディングサロン)

 初出:日本の結婚式No26