全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 和婚ニュース

茨城の神社に注目の新会場、現代アートギャラリーのある「桜林館」がオープン

2016/03/03

2016-03-01_122339

2016年2月20日、茨城県笠間市の常陸国 出雲大社の広大な敷地内に「桜林館」が新しくオープンした。1階は現代アートを展示する「ギャラリー桜林」、2階が披露宴や会食を行えるスペースとなっている。常陸国 出雲大社の挙式は最大100名まで参列可能。由緒正しい神前式を本殿で行い、そのまま別棟会場に入り披露宴、神社内で大きな移動がないのが嬉しい。披露宴の運営は、近隣水戸市のウエディングプロデュースショップ「エクラ」が手がける。「ギャラリー桜林」は入場無料で随時企画展を実施しているので、神社にお参りした後、誰でも気軽に立ち寄り本物のアート作品に触れることができる。

常陸国 出雲大社の結婚式についてはこちら