全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 花嫁の和装&ヘアメイク

【花嫁和装の人気店】
アンティークきものを素敵に
衣裳らくや レンタル

2016/11/24

下町の風情ある街並みの東京・人形町に店を構える「衣裳らくや」の店主は、各界で活躍する人気のきものスタイリスト、石田節子さん。婚礼の「衣裳らくやレンタル」では、昔ながらの美しい日本の花嫁さんをつくりたいと語る石田さんが自ら厳選した、上質なアンティークきものが揃う。ショーウインドーに飾られたセンスのよいスタイリングは思わず足を止めて見惚れてしまうほど素敵。女性ばかりの店内はいつも笑い声が絶えず、きもの初心者でも気軽に入れるアットホームな雰囲気が魅力だ。花嫁和装がもっと楽しくなる、らくやのアンティークきものと、スタイリストが手がけるセンスのいいコーディネートをぜひチェックしてみて。

 

  この衣裳の試着は、コチラ

花嫁小物も充実

らくやの花嫁衣裳で使われる丸帯は、現代では再現不可能な贅を尽くしたアンティークの一点もの。婚礼衣裳にふさわしい、もっとも格式が高い帯で、帯の裏表余すところなく金糸銀糸がふんだんに使われている。しなやかに織り込まれた正倉院文様や有識文様、吉祥文様など格調高い柄が特長。

 

 

アンティークきもの × こだわりのスタイリング

衣裳らくやレンタルが提案する婚礼衣裳は、きもの文化がもっとも成熟した昭和初期の一点ものが中心。特別にあつらえたアンティークきもの逸品のほか、現代物の個性的なデザインも豊富に揃っている。

 

 この衣裳の試着は、コチラ

 

 

 

 

<打掛> 描き疋田雲取りに岩 刺繍松竹梅

 

白地に描き疋田と朱色の雲取りと、赤と青の岩が描かれ、刺繍で色鮮やかな松竹梅が全体を覆いつくす、絢爛豪華なアンティークの色打掛。丸みを帯びたフォルムの柄と明るい色使いで、若々しいかわいらしさが感じる一着。

この衣裳の試着は、コチラ

 

 

花嫁和装は、小物との美しい色合わせも楽しみのひとつ。衣装らくやレンタルでは、豪華な刺繍半衿や胸元に秘める筥迫(はこせこ)、抱え帯やしごきといった花嫁スタイリングに欠かせない小物までも、手技を凝らした美しいアンティークが揃う。帯揚げや帯締め、伊達襟に至るまで、厳選された小物でのコーディネートが、自分らしさや個性を引き出してくれる。

 

 

 

アンティーク復刻引き振袖 浅葱色地飛翔鶴

曇り無き晴天に舞う鶴はこれからの未来に向けて羽ばたく花嫁にぴったり。
帯や小物のコーディネートで、モードにも、優雅にも。

この衣裳の試着は、コチラ

 

 

 

選べるロケーションも多彩! 衣裳らくやのフォトプラン

おしゃれな和装花嫁に人気の、らくやのロケーションフォト。きものレンタルと着付け、ヘアメイク、プロカメラマンによる撮影がセットになった特別プランは、結婚式本番さながらのシチュエーションから街歩きスナップまで、さまざまなフォトプランが用意されている。

 

 

 

店内にエステサロンがオープン。きもの姿をトータルで美しく

衣裳らくやでは、この秋から店舗内にエステ(エンダモロジー・アロマ)を併設。
すっきりと着こなせる体形づくり、衣紋(後ろ襟)から見えるうなじまでの
美しい肌づくりをサポート。婚礼衣裳レンタルを申し込んだ花嫁には
優待サービスも用意されているので、ぜひ問い合わせを。

 

 

 

 

 

 

 

 

らくや店主/きものスタイリスト・石田節子さん

TVやCM、雑誌で数多くの芸能人や文化人のスタイリングを手掛ける。個性が引き立つスタイリングと抜群のセンスで、きものが身近な存在ではなかった若い女性からも支持されている。

NHK「おしゃれ工房」に講師として出演、テレビ東京「ソロモンの王宮」、TBS「情熱大陸」にて”石田節子のきものの世界”が紹介されるなど、活躍の場は多岐に渡る。

テレビや雑誌などのメディアに出演するほか、著書も多数。世界文化社「コツがわかれば簡単!らくらく15分着付け」など。

 

 

↓ もっと知りたい方は、コチラ ↓
【和婚をつくる人々】きものスタイリスト 石田節子さん

 

 

衣裳らくや レンタル
☎03-5623-9033 ※要予約

住所:東京都中央区日本橋浜町2-5-1 東洋浜町ビル
交通:東京メトロ日比谷線、都営浅草線人形町駅A2より徒歩5分、都営新宿線浜町駅A1より徒歩3分
営業時間:10:00〜19:00(水曜定休・年末年始を除く)