神社・会場

予約の取れない人気料亭で、
お祝い膳試食&出張神前式の
体験イベント開催!

2019.09.27

人気料亭【東京 芝 とうふ屋うかい】

人気料亭【東京 芝 とうふ屋うかい】

国内外の著名人がこぞって訪れる「東京 芝 とうふ屋うかい」。昼も夜も予約が一杯の人気料亭で、本格神前式が出来ることはまだあまり知られていません。

料亭で行う出張神前式とはどういうものなのか、来月行われる組数限定の婚礼イベントの前に、うかいのスタッフの皆さんを取材しました。

うかいの出張神前式

うかいの出張神前式

うかいの出張神前式は、地域の氏神様でもある芝大神宮の神様にお越し頂くそうです。(写真はイベントの前に、スタッフの皆さんが出張神前式をお客様にお伝えするためのリハーサルを行っているところのもので、イベントや結婚式当日は、うかいにて金屏風の前に設置されます。)

「神様に、ふたりの結婚を奉告にあたり、神様がお好きな食べ物、神饌(しんせん)といわれるお供え物を用意します。お米、お酒、海のものとして乾物を、山のものとして季節の野菜、そして、水菓子=果物を並べ、神様にたっぷりと楽しんでいただき、力を頂きます。そして、こちらのお供え物は、神前式の後、新郎新婦様にお持ち帰りいただきます。家に帰って、神様のパワーが入ったお供え物を頂くことで、またご利益を頂くことが出来ます。うかいで用意された、厳選食材をお持ち帰りいただけると、喜ばれる方が多いです。」と、うかいのスタッフさんが教えてくれました。

芝大神宮の出張神前式の記念品。お札を入れる神棚や、三々九度で使った盃、お守りなど、一生大切にしたい記念の品々を受けることができる。

うかいでの出張神前式の様子。神棚、新郎新婦が座る椅子は芝大神宮のもの。畳の空間に並べ垂れた列席者が座る椅子は、うかいの背もたれ付の椅子。約30分の式の間も、料亭ならではの温かみが感じられる。

挙式当日は、親族紹介からスタートし、その後ふたりは一度部屋の外にでて、参進の儀から式が始まります。
雅楽、神職、巫女、新郎新婦の順に入場する参進から始まる神前式の流れや、三々九度など、なぜそうするのか、儀式の意味などを、丁寧に説明頂きました。詳しくは、イベントにて体験できます!

お祝い膳試食&出張神前式の体験イベント

お祝い膳試食&出張神前式の体験イベント

開催日時:令和元年10月6日(日)
【第一部】10:30~
【第二部】12:30~
【第三部】15:00~
【第四部】17:00〜

「ブライダルフェア特別ランチコース」ひとり3,630円※税・サービス料10%込
「祝膳フルコース(18,000円相当)」ひとり8,000円※税・サービス料10%込
※試食なしでの参加も可能
※要予約

東京 芝 とうふ屋うかい
〒105-0011 東京都港区芝公園4-4-13

都営大江戸線赤羽橋駅赤羽橋口出口から徒歩5分、大門駅A6出口から徒歩15分
東京メトロ日比谷線神谷町駅1番出口から徒歩9分
都営三田線芝公園駅A4出口から徒歩7分、御成門駅A1出口から徒歩8分

フェア予約はこちらから

関連特集

神社・会場
2019.07.29

日本人のこころの故郷・伊勢神宮
和の正装で結婚奉告参拝をする
「お伊勢さん和婚」

神社・会場
2019.07.02

日本人の心のふるさと
「伊勢」へ

神社・会場
2019.07.18

【東京 芝 とうふ屋うかい】
予約の取れない料亭
~婚礼のヒミツを公開~

カテゴリから記事

神社・会場

神社・会場

和装・ヘアメイク

和装・ヘアメイク

お役立ち知識

お役立ち知識

神社結婚式振興会 監修記事

神社結婚式振興会監修記事

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました