深川神社

深川神社

ふかがわじんじゃ

参列可能人数
30名(親族のみ参列可)
挙式料金
全日3万円
深川神社
瀬戸の総鎮守・産土神の前で誓う

奈良時代に創建。「子孫繁栄の神様」「瀬戸の産土神」として信仰されている。本殿は約180年前に諏訪の名工・立川和四郎が手がけた優美な彫刻が特徴的で、瀬戸市の文化財に指定。この本殿左に位置する神楽殿で結婚の儀が執り行われる。

挙式料金
全日3万円

深川神社の基本情報

こだわりポイント
  • 参進がある
  • 平服で挙式ができる
  • 英語に対応できる
  • カメラマンの持ち込みができる
  • 衣裳の持ち込みができる
挙式料金
全日3万円
挙式対応時間
10時から15時、土日は10時一回のみ、午後は14時以降
参列可能人数
30名(親族のみ参列可)
衣装
持込みフリー
美容・着付け
持込みフリー(敷地内で支度)
カメラマン
持込みフリー
設備
挙式する場所に冷暖房がある
住所
〒489-0076 愛知県瀬戸市深川町11
アクセス
名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅より徒歩10分
駐車場
22台(無料)
創建
宝亀2年
受付時間
9:00~17:00
HP
http://seto-fukagawashrine.com

挙式の手配・お問い合わせ先

※「日本の結婚式を見た」とお伝えいただくと、
ご案内がよりスムーズです。

結婚式のプロに無料で相談できます

特典キャンペーン中
クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました