全国各地の素敵な和婚情報が結集!日本の結婚式オフィシャルサイト

記事を読む / 花嫁和装

花嫁きもの 人気の色打掛
2016年2〜5月「日本の結婚式ドットコム」集計

2016/06/07

「日本の結婚式」和装ギャラリーでは、本当にたくさんの衣裳画像を掲載。
そのなかで特にアクセスの多かった花嫁きもの 「色打掛」をピックアップして紹介。
最近人気のパステル系、王道の赤の打掛、ちょっと個性的なビビッドカラーも。
これから衣裳選びを始める花嫁は、ぜひ参考にしてみて!

 

 

【花嫁きもの】今シーズンも注目は「淡色」、やさしいパステルカラーの打掛

白地にゴールドとピンクのメタリックな色合わせが古典的でありながらモダンな表情も楽しめる色打掛。柄は鶴のみで格式高く、シンプル&ゴージャス。

画像提供:アントワープブライダル

 

 (左)白きりばめの打掛。豪華な柄の唐織生地と、刺繍をあしらった友禅生地を縫い合わせた一品。見る角度によって違う雰囲気を出してくれる打掛なので、遠目近めで撮影する披露宴の衣裳にぴったり。
(右)大人かわいいピンクベージュの地色に、相良刺繍であしらった豪華な花柄が引き立つ一品。

画像提供:KYOKANE Wedding Ginza
KYOKANE wakon-salon

 

 

白地を覆い尽くすほど色彩の四季草花があしらわれた、淡く愛らしい花丸紋の色打掛。古典植物である花丸文様のモチーフは、甘くなりすぎず、小物づかいで大人かわいいテイストにも。個性豊かにコーディネートが楽しめる一枚に。

画像提供:CUCURU

 

 

 

画像提供:衣裳らくや レンタル

 

 

(写真左)淡い色合わせで全体をコーディネートして愛らしく。
(写真右)お色直しで人気色のひとつ、ピンク。やわらかで現代的な色使いが見る人の目を奪う色打掛。四季の花々と優雅に舞う鶴、ラメ入りの金刺繍が華やかさを際立たせる。肌馴染みがよく、表情を明るく見せてくれる効果も。

画像提供:ウエディング代官山エフ

 

 

 (写真左)鮮やかな鶸色(ヒワ)の地に四季花を施した、印象的な色打掛
(写真右)愛らしいピンクが印象的な色打掛。日本人が愛してやまない四季の花々がバランス良く配された、なんとも可憐な打掛。肌に馴染みやすいやわらかなピンクは、より甘く女性らしい雰囲気を醸し出し、誰からも愛される花嫁を演出する。

画像提供:bittersweet ビタースウィート築地店

 

 

 

画像提供:衣裳らくや レンタル

 

 

【花嫁きもの】色打掛を探す

 

 

【花嫁きもの】いつの時代も花嫁に人気。色打掛の王道はやっぱり「赤」

画像提供:アントワープブライダル

 

 

 

繊細な意匠がふんだんに詰めこまれた、華やかな色打掛

画像提供:CUCURU

 

 

 

大人かわいい赤地の色打掛。上品な朱赤の地色に、疋田と花丸紋が流れるように織りこまれた一品。織の中に黒地の部分もあるので、明るい小物でかわいらしくも、黒の小物で粋に着こなすこともできる。

画像提供:KYOKANE Wedding Ginza
KYOKANE wakon-salon

 

 レトロな趣きのある、アンティークの赤打掛。

画像提供:衣裳らくや レンタル 

 

【花嫁きもの】赤の打掛を探す

 

 

【花嫁きもの】自分らしく着こなしてみたい「個性派カラー」の人気衣裳

画像提供:CUCURU

 

 

大胆さやおおらかさを併せもつ、沖縄の伝統染色「紅型」風の染めの技法の色打掛

画像提供:bitersweet ビタースウィート築地店

 

 

古典柄に抵抗がある人にこそおすすめの、大柄牡丹の打掛。グリーン地に大柄な牡丹をあしらった一品。かつらはもちろん、特に洋髪に大きめの花をアレンジしたヘアスタイルによく似合う。

画像提供:KYOKANE Wedding Ginza
KYOKANE wakon-salon

 

★衣裳・プロデュース店の【花嫁きもの】色打掛を見る
bittersweet ビタースウィート築地店
アントワープブライダル
ウエディング代官山エフ
CUCURU
衣裳らくや レンタル
KYOKANE Wedding Ginza
KYOKANE wakon-salon

 

 

色打掛について、もっと知りたい人はコチラ↓

これだけは知っておきたい「花嫁和装の用語辞典」

花嫁の和装講座 色打掛と引き振袖