目黒雅叙園のウエディングサロンが
コンセプトも新たにリニューアル

2016.09.24

目黒雅叙園(東京都目黒区)のウエディングサロンが新コンセプト「幸せをよぶ、日本の彩り」という新テーマの下、9月1日リニューアルオープンした。ふたりを迎える空間のイメージは”森に浮かぶ美しい能舞台”。目黒雅叙園の新コンセプトを8つの日本の伝統色で表現。日本の自然をイメージした色彩は明るく、開放的でリラックスした雰囲気の中で打ち合わせができる。

創業88周年を迎え、記念プランなども登場した目黒雅叙園は、季節ごとに様々なイベントが開催されデートに訪れるのも楽しい場所だ。10月には東京都指定有形文化財である「百段階段」で華道家・假屋崎省吾の個展もスタート。訪れた際には新しくなった和の趣あふれるウエディングサロンに立ち寄り、ふたりの結婚式を思い描いてみては。

ブライダルサロンの壁面を飾るアートパネルの8色は新コンセプトを表現した日本の伝統色で、柄も婚礼の吉祥文様が使われている。また、バーカウンター後ろの壁面(アート)には本物の漆を使用し、モダンな和を感じさせる空間となっている。

問い合わせ:目黒雅叙園

関連記事

2021.08.31

~東京大神宮マツヤサロン~
今年9月にリニューアル!
豪華『選べる特典』プレゼントキャンペーン!!

2021.08.16

和装小物を手作りで
「くみひも体験レッスン」

2021.08.16

お母様も親族もハイクラス黒留袖で、マイナス5歳の華やかな装いを

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました