來宮神社「結婚奉告祭」の人気プランに注目

2021.10.01

国指定天然記念物に選定されている、樹齢2100年以上を数える御神木の大楠が有名な熱海のパワースポット「來宮神社」で、新たに「結婚奉告祭」と「フォトウエディング」が叶うプランが発表されました。

「結婚奉告祭」とは、「ふたりの結婚を神さまにご報告する儀式」のこと。出会いのご縁と新しい門出への誓いを神さまにご報告し、ふたりの絆の節目とする儀式です。
神社結婚式の式次第に含まれる、「参進参拝」、「指輪の交換」、「ご親族の方々にもご参加いただく玉串拝礼・三三九度」が結婚奉告祭には含まれない結婚奉告祭。
結婚式同様、神さまの前で結婚の誓いを立てる新しい挙式スタイルです。

来宮神社の結婚奉告祭

来宮神社の結婚奉告祭

来宮神社の結婚奉告祭は、1組のためだけに執り行われます。本格的な儀式で、厳粛な気持ちで誓いを立てられます。

結婚奉告祭について

挙式料(初穂料):3万円(下記プランに含みます)

【式次第】儀式は20分程度

修祓(お清めのお祓い)

祝詞(斎主がお二人の結婚の奉告を伝え、これからの末永いご多幸とご健勝をお祈りする祝詞を奏上します)

玉串奉奠(玉串を奉り、心を込めてお参りをします 2拝2拍手1拝)

神酒盃戴(神様よりご神酒を頂戴します)

オールインワン結婚奉告祭プラン ¥297,000

新郎新婦衣装、ヘアメイク、着付け、挙式料、撮影(挙式中・挙式後のフォトシューティング)がすべて含まれる

※+¥55,000でウエディングドレス・タキシードも追加撮影

境内でのフォトウエディング

境内でのフォトウエディング

來宮神社の境内にはロケーションフォトにぴったりのフォトスポットがたくさん!

朱塗りの鳥居が目を引く稲荷神社は、京都伏見稲荷大社より勧請されたものです。家内安全、商売繁盛などのご利益があるといいます。その他、竹林やライトアップされた大楠など、和装もドレスも映えるスポットが多数。

和装で神社の本殿や境内の厳かな雰囲気の中での写真を残したいふたり
スタイリッシュな雰囲気でウエディングドレスの写真を残したい・・・
どちらも叶えることができるプランです。
全国各地で衣裳選びができるショップがあるのも安心。
これまでにない新しいウエディングスタイルとして注目!

お問合せ・相談は

Dresses神社婚

関連記事

2021.09.30

~東京大神宮マツヤサロン~
今年9月にリニューアル!
豪華『選べる特典』プレゼントキャンペーン!!

2021.08.16

和装小物を手作りで
「くみひも体験レッスン」

2021.08.16

お母様も親族もハイクラス黒留袖で、マイナス5歳の華やかな装いを

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました