憧れだった下鴨神社の結婚式と
老舗料亭でのおもてなし婚が実現

毎年、欠かさず参拝する大好きな『下鴨神社』での挙式に憧れていた新婦。披露宴は、料理の美味しさにこだわり料亭を希望。フェアに参加して、スタッフの細やかな気遣いや、風情ある雰囲気が気に入り、料亭『左阿彌』に決定。約1年間の準備中に起こったコロナ禍の不安も、担当プランナーの親身なサポートで乗り越えられたそう。

挙式前に

支度を整え、神社へ向かう前のひととき。両親にサプライズでふたりの成長記録の写真を展示。家族での貴重な時間を過ごすことができた。

支度を整え、神社へ向かう前のひととき。両親にサプライズでふたりの成長記録の写真を展示。家族での貴重な時間を過ごすことができた。

小さな頃からの写真をパネルにして並べた。

懐かしい写真に涙する母。それぞれの写真から思い出が溢れてくる、とても素敵な演出。

また、新婦から新郎にサプライズも。結婚式に参列できなくなってしまった九州に住む新郎のお祖母様のお祝い動画を準備し新郎にプレゼント。新郎が涙を流す一幕も。

また、新婦から新郎にサプライズも。結婚式に参列できなくなってしまった九州に住む新郎のお祖母様のお祝い動画を準備し新郎にプレゼント。新郎が涙を流す一幕も。

挙式

当日は晴天に恵まれ、深縁の杜に朱色の社殿が映える社殿で憧れの神前式が叶い、幸せな気持ちでいっぱいに。

当日は晴天に恵まれ、深縁の杜に朱色の社殿が映える社殿で憧れの神前式が叶い、幸せな気持ちでいっぱいに。

世界遺産の下鴨神社。

澄みわたる空の下を参進し、重要文化財「葵生殿」で挙式。

披露宴

数年前に参加した親友の披露宴が料亭での食事がとてもとても美味しかった記憶が残っており、自身の結婚式に老舗料亭『左阿彌』を選んだ。

数年前に参加した親友の披露宴が料亭での食事がとてもとても美味しかった記憶が残っており、自身の結婚式に老舗料亭『左阿彌』を選んだ。

披露宴は「お料理が美味しかった!」「素敵な披露宴だった!」とゲストから大好評。ふたりが目指していた「ゲストが楽しめ、幸せな気持ちになれる」披露宴となり、生涯忘れられない最高の一日となったそう。

披露宴は「お料理が美味しかった!」「素敵な披露宴だった!」とゲストから大好評。ふたりが目指していた「ゲストが楽しめ、幸せな気持ちになれる」披露宴となり、生涯忘れられない最高の一日となったそう。

ドレスにお色直しして母と入場

指輪作成のムービー上映後、リングガールが登場して指輪の交換

ケーキ入刀後、新郎へ誕生日ケーキのサプライズも

庭での記念撮影。ドレスも映える和の庭園。

「大満足の結婚式でした!」と笑顔のふたり

カップルデータ

新郎. Rさん / 新婦. Sさん

結婚式.2021年2月13日

下鴨神社/ 料亭 左阿彌/ LST WEDDING(プロデュース会社)

その他の先輩カップルレポート

ふたりのご縁を結んだ伊勢で叶った 結婚奉告参拝と花嫁衣裳ロケ撮影

ふたりのご縁を結んだ伊勢で叶った 結婚奉告参拝と花嫁衣裳ロケ撮影

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました