6月16日、明治記念館に
新しいスタイルの「儀式殿」誕生!

2021.06.21
空と緑 透明感が包む開かれた儀式殿

空と緑 透明感が包む開かれた儀式殿

正面には、玉砂利とガラスに囲まれた御神座、そして青い空とそよぐ木々の緑の葉が。後方も全面が窓ガラスとなっており、その向こうには木々と明治記念館の美しい芝生が広がります。とても清々しい空気感。
儀式殿の中は、これまで見たことのないシンプルモダンなデザインに。白無垢や色打掛はもちろん、ウエディングドレスも映える空間。明治神宮の伝統的な挙式の流れを大切にしつつ、新しいスタイルの挙式の提案も。

新儀式殿コンセプトは「結び」

新儀式殿コンセプトは「結び」

1947年の開館から数多くの夫婦を送り出してきた「明治記念館」。
時代が変化する中で、「新しい価値」と「伝統」をつなぎ、人と人を結び、新しい交流が生まれるよう誕生した新儀式殿。

「儀式」として大切なこころは変わらず、ファッションは「今」らしくしてもいい!と、スタイリッシュな和装やウエディングドレスでの提案も。ふたりらしく「結婚」の儀式に向き合ってみて。

アクセスや結婚式の基本情報は明治記念館

☆☆☆
実際に明治記念館の新儀式殿を見学した「ナビカウンタースタッフ」に結婚式の相談を希望の方は

こちら

関連記事

2022.04.06

39,000円で神社挙式!
新郎新婦衣裳も付いた
夏限定のお得な和婚プラン

2022.02.07

5歳若返る?!
お母様のための
ハイクラス黒留袖試着会開催

2021.12.09

日本の結婚式35号発売!
特集は 「美しい日本の花嫁になるために・・・」

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました