伊勢婚コンシェルジュ

伊勢婚コンシェルジュ

いせこんこんしぇるじゅ

伊勢婚コンシェルジュ
日本人のこころの故郷・伊勢神宮
和の正装で結婚奉告参拝をする「お伊勢さん和婚」

日の本・神宮の神領民として神宮を知り尽くした伊勢婚コンシェルジュが結婚するふたりに最もふさわしく・最も正統なルートで神宮参拝をアテンド。正宮参拝ではすべての感謝を申し上げ、神楽殿では、神宮神職の祝詞を賜り、生の雅楽での神楽をご奉納する。そして、最高神の荒御魂を祀る荒祭宮では、結婚の決意と覚悟を申し上げ、ご神徳・ご加護をと祈る。
すべてに意味が有る。「すべてが拓いていく幸せで盛大な人生をおふたりに送っていただきたい」という想いでできた至極の宝物~それが伊勢神宮結婚奉告参拝。弥栄~

店舗の特徴

フルオーダーメイドが魅力

「おかげさま」の心を今に伝え、伊勢神宮への結婚奉告参拝とあわせてさまざまな婚礼サポートをしてくれるのが「お伊勢さん和婚」の伊勢婚コンシェルジュである。神宮の正宮参拝の場で粗相がないかと心配するカップルも伊勢婚コンシェルジュにお願いすれば安心。一般参拝者が入ることのできない正宮参拝や宮中雅楽の生演奏による神楽奉納などの手配をサポートしてくれ、伊勢の神領民が運営するエキスパート集団だからこその細やかなアドバイスを受けることができる

神宮参拝の正式ルート 夫婦岩に守られての挙式も

夫婦岩。男岩と女岩が大注連縄で太く堅く結ばれており、夫婦円満や縁結びのシンボルとしても有名。日の大神・伊勢神宮の天照大御神の鳥居のお役目を持ち、猿田彦大神の神石が鎮まる地。そんな夫婦岩で有名な二見興玉神社での挙式もおすすめ。
撮影/森 武史(MPS モリフォトスタジオ)

伊勢リゾート旅行とロケーションフォトも人気

伊勢神宮への参拝は「花嫁本振袖「」引 き振袖」を「対丈(ついたけ)着付」したものと決められており、かつら着用も禁止されている。とはいうものの、せっかくなら白無垢や色打掛を身にまとい、伊勢の風情ある街並みの中で、美しい花嫁姿を記念に残したいもの。そんな花嫁に人気のロケーションが二見興玉神社近くにある皇室ゆかりの史跡「賓日館(ひんじつかん)」。四季折々の草花が咲く日本庭園も魅力の国指定文化財・賓日館では、和装はもちろん洋装での撮影も可能。

関連特集

「おかげ参り」ブームの再燃!
新婚夫婦が伊勢に集まる理由

日本人のこころの故郷・伊勢神宮
和の正装で結婚奉告参拝をする
「お伊勢さん和婚」

伊勢婚コンシェルジュの基本情報

住所
〒516-0018 三重県伊勢市黒瀬町桜木1221 ブライダル千代Studioボルボレッタ
アクセス
近鉄鳥羽線宇治山田駅より車で9分、参宮線五十鈴ヶ丘駅より徒歩6分
備考
【伊勢婚コンシェルジュからのお願い】
伊勢神宮の天照大御神は皇室の御祖神であり、日本の神社の総本宗であり、最も神聖な御宮です。伊勢神宮では結婚奉告参拝として正宮参拝と御神楽奉納・神宮神職の祝詞は挙げていただきますが、神前挙式は出来ません。神宮への直接のお問い合わせはご遠慮くださいます様お願い申し上げます。
受付時間
10:00~19:00(火・水定休、完全予約制)
HP
http://isewakon.com/

この店舗へのお問い合わせ

お電話から
Tel.0120-308-122
受付時間 10:00~19:00(火・水定休、完全予約制)
WEBから

結婚式のプロに無料で相談できます

特典キャンペーン中
クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました