特集

「おかげ参り」ブームの再燃!新婚夫婦が伊勢に集まる理由

夫婦の初詣・神宮参拝

「おかげ参り」ブームの再燃!新婚夫婦が伊勢に集まる理由
日本人のこころのふるさと~伊勢~

伊勢は、2000年以上前、日本の最高神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)がお鎮まりになるに相応しい地として選ばれた場所。「伊勢神宮」は全国各地で八百万(やおよろず)の神々を祀る神社を統括する神社本庁が本宗を仰ぐ、まさに日本の守り神といえる、美しき奇跡の聖地なのです。

「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」は、太陽の神さまといわれています。太陽は、生命の源であり、すべてを公平に照らしてくれるかけがえのない絶対的なもの。太陽に照らされると陰が出来ます。「おかげさま」という言葉は、他人から受ける利益や恩恵を意味する「お陰(かげ)」に「様」をつけて、丁寧にした言葉で、私たちは命という器をいただいて、太陽に照らされて生かされている、ということに感謝することと繋がる言葉です。


撮影/森 武史(MPS モリフォトスタジオ)

江戸時代の「おかげ参り」ブーム

江戸時代に入ると、交通網が発達し、生まれた地を離れて旅ができるようになりました。当時、庶民の移動には厳しい制限がありましたが、「伊勢神宮参拝」については特別に許されるという風潮があったようです。

「おかげ参り」に行くには莫大な旅費がかかるので、集落でお金を出し合い、代表者が皆の期待を背負い、伊勢神宮を目指します。馬より早い乗物の無い時代、歩きでの長い旅の中で、天の恵みに助けられ、人に助けられ、「ありがとう!ありがとう!」とすべてに感謝感謝の神さまの様な人になって、伊勢から帰ってくる、伊勢神宮へのおかげ参りに行った人はみんな神さまになって帰ってくる、私も神さまに成りたい!そう願う人たちが「一生に一度は行きたや伊勢神宮」と憧れを増していったのです。

また、おかげ参りに行った人は、全国各地から伊勢に集まった人々と、お米の籾種の交換をしました。そうすることで、それまでその村にはなかった、寒さに強い種、日照りに強い種、干ばつに強い種など様々な種を手に入れることができ、日本総品種改良が行われました。

感謝の人が増え、たくさんの知識や技術、流行を学び、見聞を広げ、村の人格スキルは上がる。お米は色々な品種が増えて、一つの品種は不作でも、他の品種が良くなって飢饉に成らずにすむ。良いことずくめだったので「一生に一度は行きたいお伊勢さん」の想いを組んで、より良い統治を進めていったという背景があります。

再燃する「おかげ参り」

現代では、日本だけでなく世界を旅することは容易になりました。インターネットを使えば、世界中の情報や知識を得ることもできます。非常に便利になった現代社会の中でも、変わらないのは、日本人は米を作り食べ命を繋いできたということ、我々は先祖によって作られているということ、です。

結婚というタイミングで、ふたりや家族、大切な人たちと、伊勢に参拝し、外宮に祀られている衣食住の神「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」そして、内宮に祀られている日本の最高神「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」に、ここまで生きてこられたこと、大切な人に出会えた奇跡【ご神縁】に感謝するとともに、新しい家庭を築く決意と覚悟を、奉告参拝し、新しいスタートをきる旅立ちの儀式とする、という意味で「おかげ参り」をされる方が増えています。
伊勢神宮に、旅をして、結婚の決意を奉告すること、自身の魂と向き合うきっかけを作ることで、そこから先のふたりの未来が、幸せで豊かなものになると信じ、日々、伊勢婚コンシェルジュでもご夫婦となるおふたりやご家族との奉告参拝のサポートをしています。

幸せな新生活のために・・・

2000年前から脈々と年間1800のお祀りを一度も欠かすことなく連綿と続けてきた神の宮。太古の息吹をそのまま今に繫がる悠久の宮、伊勢神宮は~奇跡の祈りの聖地であり、日本の源。日本人のDNAの元の氣を感じ、波動を共振させて、元氣になって、新生活のスタートを。幸せの元氣魂(げんきだま)を持って始める二人の人生は「最高神のご神光とご神徳に満たされる事間違いなし!」と考えます。
伊勢神宮への結婚奉告参拝は、命の誕生からのすべてに感謝を申し上げ、これからの新たな人生の元氣魂をいただき、どんな困難もすべて慶びに代えて生ききる力と覚悟を得て、二人力を合わせて歩む決意をしていただく最高の場と時と成ります。
何故、伊勢神宮なのか・・・それは、最高神のパワーをいただき最高に幸せで充実した人生を歩んでいただく為です!

(伊勢婚コンシェルジュ中澤順子さんインタビューより)

伊勢婚コンシェルジュ
伊勢神宮への結婚奉告参拝の相談は

伊勢神宮参拝・伊勢での挙式・フォトウエディング・旅行や観光について何でも相談OK
伊勢婚コンシェルジュ総合受付窓口
TEL: 0120-308-122
相談フォームはこちらをクリック

伊勢婚コンシェルジュ

「おかげ参り」~伊勢神宮奉告参拝~

奉告参拝の叶え方

伊勢神宮への奉告参拝は、入籍前でも入籍後でも、挙式を終えた人でも、結婚して時間が経っている人でも、誰もが行うことのできる儀式。夫婦として、感謝と決意表明がしたいタイミングで、伊勢神宮参拝を行えばよいのだ。
伊勢に行き、自身で参拝することも可能だが、せっかくの機会、きちんと正宮参拝を申込み、正装し、儀式を執り行う機会をつくることをおすすめしたい。

神さまは美しいものが大好き。神さまの前で美しい着物を纏い、祈ることで、神さまはお喜びになり、パワーも増すはず。
伊勢婚コンシェルジュでは、一生に一度の機会、伊勢神宮に相応しい和の正装をおすすめしているが、選ぶものによって金額が変わる不安が無いようにと、プラン価格で全ての衣裳が選べるようにしているという。1着100万円を超える衣裳も含まれているというから驚きだ。

手ぶらで伊勢に行き、衣裳や写真撮影、神宮アテンド全てお任せできる倭プラン「伊勢神宮結婚奉告参拝」から、挙式やフォトウエディングも含まれるプランなど様々に。下記よりプラン詳細をチェックしてみて。

倭プラン 「伊勢神宮結婚奉告参拝」

430,000 (税抜)

伊勢神宮で「結婚奉告特別参拝」を行っていただくプランです。

こんな方にオススメ!
□ すでに挙式をされている方
□ ご入籍を済まされた方
□ 結婚式は考えていないが、伊勢神宮への結婚奉告参拝をお考えの方
□ 結婚式は地元や海外挙式を考えているが、伊勢神宮へ結婚奉告参拝をしたい方
□ 新生活のスタートにあたり、日本の最高神への感謝の結婚奉告をしたい方
□ 伊勢神宮への結婚奉告参拝と、お二人の心にも写真にもキチンと残しておきたい方

【スケジュール】
8:00 新郎新婦様 ボルボレッタサロンにてお仕度開始※ご列席者様の美容お着付け・衣装レンタルも承っております。
10:00 伊勢神宮・内宮へ移動~宇治橋より結婚奉告参拝スタート
正宮参拝・神楽奉納とともに、真の参拝ルートをお導きさせていただきます。
12:30 参拝終了 ※ご希望に合わせておはらい町でのお食事会などプランニングさせていただきます。(担当プランナーへご相談ください)
13:00 お帰り仕度

お客様のご希望に合わせスタート時間・当日スケジュールを組んでまいります。
※平日プランとなります。土日祝日をご希望の際は5万円の追加料を頂戴しております。
※神宮神楽殿での最終受付時間は15時となります。ご了承くださいませ。

プランの詳細を見る

常若プラン 「伊勢神宮結婚奉告参拝」+「賓日館フォトウエディング撮影」

540,000 (税抜)

1ヶ月先着2組様のみ限定!!!

伊勢神宮への「結婚奉告参拝」とフォトウェディングを一日に凝縮した当店オススメのプランです。
参拝はもちろんの事この時にしか着ることのできないお衣裳をお写真にしっかりとおさめていただけます。
白無垢・色打掛など和の花嫁衣装も纏いたい、そんな花嫁さまにピッタリのプランです!

こんな方にオススメ!
□ すでに挙式をされた方
□ ご入籍を済まされた方
□ 結婚式はせず結婚奉告と他衣装も撮影で残しておきたい方
□ 衣装も色々楽しみたいとお考えの方
□ フォトウェディングをご検討中の方

【スケジュール】
9:00 新郎新婦様お仕度開始 (賓日館お仕度部屋)*ご列席者様の美容お着付け・衣装レンタルも承っております
10:30 お仕度完了・撮影開始 ~白無垢・色打掛2着撮影~
12:30 新婦様は伊勢神宮参拝用「花嫁本引き振袖」へお色直し
13:00 伊勢神宮へ移動開始
13:30 結婚奉告参拝開始
16:00 参拝終了 *ご希望に合わせてお食事会など(担当プランナーへご相談ください)
16:30 お帰り支度(ボルボレッタサロン)
17:00 終了
お客様のご希望に合わせスタート時間・当日スケジュールを組んでまいります。
※平日プランとなります。土日祝日をご希望の際は5万円の追加料を頂戴しております。

プランの詳細を見る

光華明彩プラン(興玉神社)「伊勢神宮結婚奉告参拝」+「神社での神前挙式」

100万円⇒90万円に特別割引【日本の結婚式web限定】 (税抜)・令和元年に挙式の方のみの限定プラン

挙式時間が自由に設定可能!!!

伊勢神宮への「結婚奉告参拝」と、伊勢神宮の禊の宮・二見夫婦岩と猿田彦神石の興玉神社での「神前挙式」を挙げる和婚プラン。挙式は人生儀礼・結婚の伝統婚礼衣装「白無垢」伊勢神宮へは「花嫁本引き振袖」で日本一正統な最高神への奉告をしていただきます。

こんな方にオススメ!
□ 神社での神前挙式を挙げたいとお考えの方
□ 伝統的な花嫁姿「白無垢」で神前挙式をしたいとお考えの方
□ 伊勢神宮の禊の宮・二見夫婦岩と猿田彦神石の興玉神社で本殿挙式をしたいとお考えの方
□ 折角伊勢神宮に結婚奉告参拝するなら、すべて伊勢で挙式も披露宴もやりたいとお考えの方
□ 日本の最高神への結婚奉告参拝+みちひらきの猿田彦大神の神前挙式+美し国の至極の食材で披露宴
□ 伊勢志摩国立公園での宿泊=最高に贅沢な結婚式。この夢を伊勢で実現させたい方

【スケジュール】
7:30 新郎新婦様お仕度開始 *ご列席者様の美容お着付け・衣装レンタルも承っております
9:00 お仕度完了・神社内ロケーション撮影(当日撮影)
9:30 挙式説明
10:00 神前挙式
10:30 挙式終了・集合写真など
11:00 お食事会(*ご希望のお客様のみオプションとなります)
13:00 お食事会終了・伊勢神宮へ移動
13:30 伊勢神宮結婚奉告参拝開始
16:00 参拝終了・お帰り支度
16:30 終了
お客様のご希望に合わせスタート時間・当日スケジュールを組んでまいります。

プランの詳細を見る

光華明彩プラン(猿田彦神社) 「伊勢神宮結婚奉告参拝」+「神社での神前挙式」

1,180,000 (税抜)

今なら光華明彩プランだけ期間限定特典付き♪

伊勢神宮への「結婚奉告参拝」と、猿田彦大神を祀る猿田彦神社での「神前挙式」を挙げる和婚プラン
挙式は人生儀礼・結婚の伝統婚礼衣装「白無垢」伊勢神宮へは「花嫁本引き振袖」で日本一正統な最高神への奉告をしていただきます。

こんな方にオススメ!
□ 神社での神前挙式を挙げたいとお考えの方
□ 伝統的な花嫁姿「白無垢」で神前挙式をしたいとお考えの方
□ 猿田彦大神を祀る神社である猿田彦神社で本殿挙式をしたいとお考えの方
□ 折角伊勢神宮に結婚奉告参拝するなら、すべて伊勢で挙式も披露宴もやりたいとお考えの方
□ 日本の最高神への結婚奉告参拝+みちひらきの猿田彦大神の神前挙式+美し国の至極の食材で披露宴
□ 伊勢志摩国立公園での宿泊=最高に贅沢な結婚式。この夢を伊勢で実現させたい方

【スケジュール】
7:30 新郎新婦様お仕度開始 *ご列席者様の美容お着付け・衣装レンタルも承っております
9:00 お仕度完了・神社内ロケーション撮影(当日撮影)
9:30 挙式説明
10:00 神前挙式
10:30 挙式終了・集合写真など
11:00 お食事会(*ご希望のお客様のみオプションとなります)
13:00 お食事会終了・伊勢神宮へ移動
13:30 伊勢神宮結婚奉告参拝開始
16:00 参拝終了・お帰り支度
16:30 終了
お客様のご希望に合わせスタート時間・当日スケジュールを組んでまいります。

プランの詳細を見る


「引出物は宿泊」と、家族や友人と掛け替えのない大人旅を楽しむカップルも多い。結婚式前に、結婚奉告参拝と、結婚式で流すプロフィール映像を作るために、前撮りフォトウエディングをして、和装と洋装両方をお召しになる方も多いとか。

「おかげ参り」は、食の宝庫、伊勢グルメや観光を堪能する絶好の機会でもある。美味しいお店やホテルや旅館、お土産の情報まで、すべて詳しく教えてくれる伊勢婚コンシェルジュに、とことん相談して、人生最高の「おかげ参り」を楽しんでみて。

伊勢婚コンシェルジュに東京相談窓口が誕生

花嫁相談室(オフィース・マリアージュ)
花嫁相談室(オフィース・マリアージュ)

電話やメールでもしっかり相談に乗ってくれる伊勢婚コンシェルジュに、さらに、東京の南青山に相談窓口が誕生。伊勢神宮奉告参拝の流れの相談はもちろん、伊勢での挙式やフォトウエディング相談や準備打合せが可能。

花嫁相談室(オフィース・マリアージュ)の詳細はこちらから
伊勢婚コンシェルジュ
伊勢神宮への結婚奉告参拝の相談は

伊勢神宮参拝・伊勢での挙式・フォトウエディング・旅行や観光について何でも相談OK
伊勢婚コンシェルジュ総合受付窓口
TEL: 0120-308-122
相談フォームはこちらをクリック

伊勢婚コンシェルジュ
クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました