ホテルで叶える
日本の伝統美が彩る結婚式

音楽イベントをきっかけに、共通の友人を介して出会ったふたり。『ホテルニューオータニ』で結納を行った際、その格式高く厳かな雰囲気に「結婚式もここで」と迷わず即決。列席した友人の結婚式はチャペル式が多く、日本の伝統的な結婚式は新鮮に感じたそう。

和装が映える草月流の装花が印象的なホテルのロビー

宮古島で前撮りした写真を使ったウエルカムボード

赤い太鼓橋に映える、赤と金のコントラストが華やかな黒の色打掛は友禅作家、秋山章氏の作品

挙式

とくに『東京大神宮』よりご神体を勧請した荘厳な『幸福殿』は、親族だけでなく友人まで参列できることも決め手のひとつに。衣裳は格式高く厳かな雰囲気に合わせて黒の色打掛を選択。

とくに『東京大神宮』よりご神体を勧請した荘厳な『幸福殿』は、親族だけでなく友人まで参列できることも決め手のひとつに。衣裳は格式高く厳かな雰囲気に合わせて黒の色打掛を選択。

凛とした空気に包まれる『幸福殿』

披露宴

披露宴ではアルコールのミニボトルとマスクをセットにして受付で全員に配布。美しい日本庭園が窓一面に広がる披露宴会場にも、ゲストの名前を入れた手持ちマウスシールドを席札にするなど、感染症対策にもこだわって、みんなが安心して楽しめる祝宴を準備されました。

披露宴ではアルコールのミニボトルとマスクをセットにして受付で全員に配布。美しい日本庭園が窓一面に広がる披露宴会場にも、ゲストの名前を入れた手持ちマウスシールドを席札にするなど、感染症対策にもこだわって、みんなが安心して楽しめる祝宴を準備されました。

座席には名入りの手持ちマウスシールドも

和を取り入れた優しい色合いのテーブルコーディネート

窓の外に広がる日本庭園もおもてなしのひとつ

彩り豊かなひと皿

お色直しのドレスは新郎へのサプライズということで当日まで内緒にしていたそうで、お母様と選んだホワイトドレスで再入場。

お色直しのドレスは新郎へのサプライズということで当日まで内緒にしていたそうで、お母様と選んだホワイトドレスで再入場。

試着でひと目惚れしたインポートのホワイトドレス。タキシードに合わせた蝶ネクタイとベストは、秋らしく淡いマロン色に

神前式が初めてという友人から「とても素敵だった」と嬉しい言葉もあり、本当に大切な人たちに囲まれて、笑顔がこぼれる和やかな1日を実現されたそうです。

神前式が初めてという友人から「とても素敵だった」と嬉しい言葉もあり、本当に大切な人たちに囲まれて、笑顔がこぼれる和やかな1日を実現されたそうです。
カップルデータ

新郎. Yさん / 新婦. Sさん

結婚式.2020年11月7日

ホテルニューオータニ

その他の先輩カップルレポート

ふたりのご縁を結んだ伊勢で叶った 結婚奉告参拝と花嫁衣裳ロケ撮影

ふたりのご縁を結んだ伊勢で叶った 結婚奉告参拝と花嫁衣裳ロケ撮影

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました