和装・ヘアメイク

【花嫁和装の人気店】
一流の着付け師と選ぶ
「アントワープブライダル」

2016.10.02

アントワープブライダル」は、着付け師として長いキャリアをもつ杉山幸恵さんのサロン。杉山さんは、フリーの着付け師からスタート、現在は「日本の結婚式」をはじめ雑誌やTV、広告等での和装撮影でも活躍する一方で、ウエディングプランナーの顔をもち、数多くの花嫁をサポートしてきた実績がある。

代々木八幡駅から徒歩3分というアクセス便利なサロンは、神社婚で人気の代々木八幡宮にも近く、近隣神社での挙式や和装の結婚式を叶えるには最適な立地。衣裳店ではないが、きものと婚礼を知り尽くした着付けのプロの目で選ばれたこだわりの和装とコーディネートを、ぜひチェックしてみて。

白地にゴールドとピンクのメタリックな色合わせが古典的でありながらモダンな表情も楽しめる白地の色打掛。
きものの柄は鶴のみで格式高く、シンプルながらゴージャスな印象。

神社婚だけでなく、洋の会場にもマッチする和装のコーディネートも得意。

大人の神社婚を美しく叶える

アントワープブライダルでは近隣の神社と提携。サロンから最寄りの「代々木八幡宮」の他、「赤坂氷川神社」「鳩森八幡神社」「池尻稲荷神社」「芝大神宮」など。大人の花嫁の美しさを引き出す衣裳・美容・写真がセットになった神社挙式プランを用意。

サロンから徒歩圏内にある代々木八幡宮での挙式と撮影風景

緑が多く撮影スポットも豊富な鳩森八幡神社での挙式(左)

赤坂氷川神社では文化財でもある社殿前での撮影がおすすめ(右)

雑誌やTVの撮影でも活躍するメイク・カメラを手配可能

ヘアメイクやカメラは、雑誌等の撮影で活躍するスタッフも手配可能。クオリティの高い、こだわりの花嫁姿を叶えてくれる。

杉山幸恵の審美眼が選んだ本物の邸宅で輝く花嫁和装

アントワープブライダルでは、90年以上の歴史を刻む格調高い邸宅「ラッセンブリ広尾」でのウエディングパーティが可能。アットホームな雰囲気で、和洋の花嫁姿がどちらも美しく輝く空間は最高にフォトジェニック。

着付け師・杉山幸恵さんとは?

着付け師・杉山幸恵さんとは?

「私が婚礼衣裳の着付けを始めた20年くらい前は、結婚式が和装から洋装へと変化し、これからは着物だけではなくドレスの知識が必要だと感じました」。そこで3年間どっぷりとウエディングドレスの世界へ。日本人に似合うドレスとは何かを徹底的に研究、最終的にはオリジナルドレスをつくるまでに。

「この時の経験は、和装を考えるうえでもプラスに働いていると思います」。和と洋の世界を行き来しながら、現代の花嫁たちのリアルな美しさや憧れを表現している杉山さん。仕事の根本にはいつも「着付け師」としての誇りがある。

「同じきものでも着付けの仕方で全く違ったものになります。花嫁さんの雰囲気や体形に合った着付けを施すことで、最良の日の晴れ着が特別なものになっていく。それには技術はもちろん“心”があるかどうかが大切。一枚の布に命を吹き込むことが着付け師の仕事だと思っています」。

↓ もっと知りたい方は、コチラ ↓
【和婚をつくる人々】着付け師 杉山幸恵さん

アントワープブライダル

TEL:03-6804-8871 ※要予約
住所:東京都渋谷区上原1-1-17 サウスエヌワイビル1F
交通:東京メトロ代々木公園駅・出口1(八幡口)、小田急電鉄代々木八幡駅・南口より徒歩3分
営業時間:10:00〜19:00(火曜、第2・3水曜定休/祝日は営業)

関連特集

和装・ヘアメイク
2019.04.09

お手本にしたい!
先輩花嫁の和装Snap
【2018年夏婚秋婚その➄】

和装・ヘアメイク
2019.03.19

お手本にしたい!
先輩花嫁の和装Snap
【2018年夏婚秋婚その④】

カテゴリから記事

神社・会場

神社・会場

和装・ヘアメイク

和装・ヘアメイク

お役立ち知識

お役立ち知識

神社結婚式振興会 監修記事

神社結婚式振興会監修記事

クリップリストに追加しました!

「クリップ」から確認することができます。

クリップリストから削除しました